大友農園見学


 8月は島外に出ていた方々の帰省で島の人口が一気に増えます。平均年齢もグッと若くなり、にわかに活気を帯びてきます。

我らが農音ハウスにも東京近郊からメンバーの来島が続き、賑やかに。
来客といっても、とくにもてなすわけでもなく、空いてる部屋に勝手に寝泊まりしてもらうといった感じですが…。
そんな感じなので、みなさま、いつでもおいでくださいまし。

で、夏の太陽に当てられテンション高めの一行は、朝っぱらから大友農園の見学に。もちろん楽器も持参w。

アー写ばりにビシッと決めてくれました。
アー写?
耕作系ロックバンド『The rusty rail』(レコーディングではちょっとお洒落な音も入れちゃいます)って感じですね。
PHOTO by てっぺーさん
う〜む。昨日今日初めて会った人たちとは思えないグルーヴ感!


しばっちゃんは、海に向かってパズ―のアレを吹いちゃいました。
しばっちゃん
トランペットの高音がいよかんの外皮を細かく振動させると、アルベド(柑橘の房の外側に付いている白いスジ)から実の熟成を促進させるホルモンが分泌され、甘味が増します。もちろん大嘘です。
でも畑でラッパを吹くと気持ちいいのはホントです。

そして……
よーさん
いや、この人は完全にヤバイでしょ……。
こういう人が畑に普通にいれば、それだけで中島の注目度が上がる気がします。
我こそは!という方はこぞって移住してください。


最後は露出高めでパシャリ。真夏の太陽の目も眩むまぶしさを表現したんだとか。PHOTO by neko3
暑すぎ!
大人の修学旅行には、農業体験がいいよね!


今年も大友いよかんは順調に育成中。
来年1月にはこのいよかんをお届けしま〜す。
お楽しみに!!

祭りに金魚すくいは付きものです

 今日は長師にある真福寺でお祭り。お寺の前に露店が並ぶ。

地域の方々と接するいい機会なので、大友さんも積極的に参加。



金魚すくいって、やり始めると年齢に関係なくマジになっちゃうんだよね……。
ガチンコ金魚すくい
今どきの子供が『キャプテン翼』のバッグを持ってることにも驚きだが……。


大友with子供たち
大友さんって、子供たちにとっちゃ文字通り大きい友達なんだろうなぁ。
めっちゃ慕われてる……。
毎日、畑仕事のあとに海に行って、子供たちと遊んでるらしい。

地域のコミュニケーションっていいよね〜。
学校以外で学ぶ大事なことも多いのよ、本当は。

2012年07月26日のつぶやき

03:23
農音のモットーは「ダメ過ぎず、デキ過ぎず」です。
03:26
農音メンバー各位、当面の目標は「日本一のみかんな島を、世界一の平和な島へ」。当面のっていうのは、思いつきで目標が変わりますってこと。悪しからず。
12:21
島ライフ≒釣りライフ http://t.co/F7fu1Iyi #jugem_blog

島ライフ≒釣りライフ

島に来てから、年齢を超えた人付き合いをするようになった。


下は4歳から上は90歳くらいまで。


さすがにそうも歳が離れると、友達のように…とはいかないけれど、少なくとも人と人としてコミュニケーションを取りながら、その重要性を噛みしめることはできている。





5月くらいから、時間を見付けては、島の小学生の女の子にルアーの釣りを教えています。せっかくこれだけの環境に住んでいるのだから、釣りをしないなんてもったいない。


折しも釣り業界は釣りガールブーム(もう古いか?)。中島から天才釣りガールが輩出されれば、故郷の島ってことでメディアに取り上げられる機会が増え、少しは島も活気付くかな、とか、途方もない打算をしたりして…。



狙いはそれだけでなく、自分の娘が小学生くらいになって取り扱い困難になったときのための予行演習を、人様の子供でさせてもらってるってわけ。←こんなでいいのだろうか。










とはいえ相手は小学生。集中力なんて5秒と持たないので、釣れない時間が長引くと「ていうか全然釣れないし……、田中さん、すぐ釣れるって言ったよね? 嘘なの? 田中さん、嘘つきなの? もうやだ、帰る」とかって悪態付いてくる始末。





あのイラッとさせてくれる感じがまたかわいいんだけど、竿を地面に置いて「全然釣れないし」って言われると、「いや、そりゃお前、釣らなきゃ釣れないだろ!」と、つい声も大きくなってしまいます。


仕舞いにゃ、釣り場に着いた時点で「なんか全然釣れる気しないね」とか分かった風なことを言っちゃう感じ(笑)。


それでも「釣り行く?」って誘うと、「行く〜!」って言うのだから、まぁまぁ好きなんだろう。





で、レッスン開始から数回目の釣行で、やっとこさ釣らせることができました。

自分で釣るならまだしも、人に釣らせるのがこんなにムズカシイとは……。








釣果はさておき……

いい写真がいっぱい撮れたので、アップしときます。

やっと釣れた
開始早々に、メバルをキャッチ。結構デカい。釣れた途端に目に見えてモチベーションがアップ。子供は分かり易いなぁ……




さわも釣った
なんと、妹のさわちゃんもカサゴ(この辺ではホゴと呼ぶ)を! 1人でテクトロして釣りました。……釣りって4歳でもできるんだね〜。


なんでや…
あれ? 大友さん?

岡田さんのアジ
様子を見に来たパパ・岡田さんもあっさり良型のアジを釣り、しれっと大友さんにプレッシャーを掛ける。

大友さんもようやく
で、最後はプレッシャーに打ち勝った大将・大友が有終の美を飾る。あんたはデキる男や!!


まぁ場所がいいので結構、釣れます。
そしてガルプ!を使うと馬鹿みたいに釣れるので、「このままでは大人の面目が丸つぶれじゃないかッ!!」ってときまで、使わないようにしましょう。
釣果


2012年07月20日のつぶやき

00:42
HP始めました。http://t.co/PzlMhcvZ
02:15
恐ろしい…… http://t.co/2Y8x03oD #jugem_blog
13:07
農音より緊急入電。明日、代官山マルシェ。繰り返す、明日、代官山マルシェ http://t.co/N2FkXiUt